月別アーカイブ: 2016年2月

主婦でも利用できるキャッシング

キャッシングを利用する際には、総量規制のことを踏まえて利用しなければなりません。この総量規制とは、借り入れをすることができる金額が年収の3分の1と決められている法律です。したがって、年収が330万円だったとすると、110万円までしか借り入れをすることができません。この法律ができることによって、主婦の借り入れが難しくなりました。

主婦は自身に収入がないことが多く、この総量規制に引っかかってしまうからです。ですが、主婦でも利用することができるキャッシングがあります。配偶者貸付を利用することで、主婦でもキャッシングを利用することができます。配偶者貸付の特徴は、夫が同意したとする書類が必要だということです。その他にも収入証明など多くの書類が必要になってしまいます。

消費者金融は総量規制の対象になりますが、銀行ローンは対象になりません。銀行ローンは主婦でも気軽に申し込みができるものが多く、困ったときはまずは銀行ローンを利用しましょう。